プロフィール

テリマカシ-

Author:テリマカシ-
25歳。わけあって無職です。
旅行と音楽(access)とわんこをこよなく愛しています。
優しい社会になればいいなと思っている今日この頃です。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


リンク


FC2カウンター


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


QRコード

QRコード

買い物するなら・・・

楽天ブックス!!1500円以上買うと送料無料♪



私は無添加シャンプーを毎月買っています。


旅行に行くなら・・・

ディズニー近辺の安いホテルがたくさんあります!!
私もよく使います~♪



安く旅行したい時は、たくさんのサイトを比較するのがベストっ!!

宿ぷらざ


公式HPと比較して安いほうをゲットしよう



夜行バスは格安サイトで決まりっ



バスサイトも比較検討必要あり!!

名古屋⇔東京間が¥3,500~!


音楽聴くなら・・・

accessの"Catch the rainbow"もダウンロードできます♪



もちろんaccessの曲がないかチェックです(汗)



天下のタワレコです(笑)


アフリエイト

私も登録してます。さて、いくら稼げるでしょう?


ブロとも申請フォーム


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日の7時から堂本兄弟のスペシャルがやります。
その裏でメガヒットカラオケがやります。

大ちゃんをとるか、ヒロをとるか・・・。
うーむ。

どれくらい映るか危うい堂本兄弟を見るか、
確実に何曲は歌うだろうメガヒットを見るか・・・。

この微妙な悩み

でもaccessファンなら誰しも悩みますよね。
ビデオに撮ればいいんだけど、ビデオ撮るまでもないしなー。

あははははは


ぽちっと1クリックお願いします。






スポンサーサイト

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

引きこもり

アフリエイトの貼り方に四苦八苦しています。
なぜみなさんはこんな難しいものをぱっぱっとやってしまうのでしょうか。
やはりHTMLの知識が少しはないとだめですね。
相当苦しんでいます。

実は今かくかくしかじか無職なんです。
6月から。
わけあってなんですが、11月末までは働けないんです。

でもって貯金も底をついてきたので、どうにかならないのかなーと思って、
最近懸賞を始めました。

前も無職の時に懸賞にはまってた時期もあるんですけど、
また再来と言う感じです。

ちなみに最近音楽券3000円分当たりました。

何でも気力ですね、当たると言う!!


1日1クリックお願いします





テーマ : 高校生日記 - ジャンル : 日記

こんにちは、

一応、大体こんな感じでいこうかなーというブログの形が見えてきました。
自分もよく使うサイト?をアフリエイトで貼ってみました。
なんていうか、自分が使わないところを貼っても何の意味もないし、
私の変なポリシーにも反するので、自分が使ったことがあるところばかりです。

そのうちの一つが楽天トラベル↓
出張の宿探しなら「楽天トラベル」



この前ディズニーランドに行った時も楽天トラベル使いました。
マイステイズ舞浜というところに泊まったんですけど、
楽天トラベルで検索して~と言う感じです。
シーまで徒歩5分くらいですから、本当おすすめです。
ぜひ検索してみてくださいね♪

それから今はどこもそうだと思うんですが、
楽天ショップでたまったポイントもトラベルで使えたり、
もちろん逆も使えますよね。

だからなんだか得した気分です。

後は、いくつかのサイトを比較検討することも大事ですよね。

ぽちっとクリックお願いします





テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

今も別ブログで書いているんですが、
最近重点をこっちにおいています。

そのブログはまぁどこを使っているかはいいませんが、
ここと比べると断然登録数は少ないですね、ブロガーの。
でも入りとしてはとってもいいですよ、操作がね、とっても簡単なんです。

それに比べてこのfc2ブログ。
いやー難しい。

でも使いこなしたら面白いんでしょうねー。
なんだかすごい。
調子にのって、コメントも入ってないのに、メールフォームつけてみました。

あとアフリエイトも貼ってみました。
ていうか!!
貼るのが楽しい!!

あ、そうそうスケアクロウ、今日もメルマガきてましたよ。
どうやら東京ゲームショーの写真がアップされているようです。
SCARECROW

いやーぜひ、
黒リンといとーさんの絡みがみたいね(汗)


ぽちっとお願いします。




テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

accessのブロバンが10月で終了らしいです!!

詳細はこちら↓
ブロバン

いやー私結局・・・

1回しか見てないですよ(最初から最後まで)

ひどいファンです。すいません。

なんで終了なのかなー?
大ちゃん飽きたのかな?(死)

さて、全然関係ないんですが、私今日すごい夢を見ました。

一つはSMAPの中居くんとなぜか付き合っているという設定の夢。

もう一つはpenicillinの千聖との間になぜか子どもができてしまい、結婚するという夢。

いやーいい夢だった(笑)

中居くんはですね、実は最近好きなんです。
きゃー!!っていう好きじゃないけど、なんていうんだろう?
すごい魅力を感じるんですよね、だからSMAPのテレビ見てると
ついつい中居くんに目が行くし、中居くんの司会の番組とか見てしまう。
昔はこんなんじゃなかったのになー。本当不思議。

今日はね、夢の中で中居くんがなぜか私に、謝っているんです。
どうもうちらはすでにカップルで、うまくいってないみたいで・・・
中居君が
「ごめん・・俺、欲求不満でさ・・・」と言い、
そして私が、
「うん」と明るく返事をし、中居くんと腕を組むという、

摩訶不思議な物語でした。
夢じゃなきゃありえないざー。

いやーおもしろかったなー。
さらに二人はなぜか制服を着ていた。

さて、次に千聖との夢。

なぜか子どもを身ごもる私。
千聖とこの子どもをどうするか話し合い、
「結婚するに決まってるだろ」と言われました。

そして、なぜか一緒に添い寝をしていました。
(そればっかりだな、おい)

とにかく今日はなんだかいい夢でした。

すいません、妄想族で(汗)

ブログランキングに参加しています。
1クリックしていただけると嬉しいです。

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

スケアクロウ(あえてカタカナで書いてみた)。

あんた、ライブ決定だってよ(驚き)


えっと、SCARECROWのサイトでメール登録ができるんですけど、
それに登録して、今日?初めて情報がきました。
以下メールを一部転載↓

●SCARECROWプレデビューライブ、11月渋谷・東京にて開催決定!!
2007年の正式活動開始を目前に、SCARECROWは試験的なクローズドライブシリーズを
決定。
11/7,21,22,12/10 4days 8stages!!

あの・・・・SCARECROWって年内限定じゃなかったんですか?
激しく衝撃を受けました、私。
2007年も活動するんだーへぇー(遠い目)。

だってさ、全部東京であるんだもん。
行けないよ、地方者にとっては。

accessにしろ、penicillinにしろ、SCARECROWにしろ、

地方の人に優しくないね

あー西のほうに来ないかな~・・・。

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

ハロウィン

20060921142015.jpg


ディズニーランドで検索をかけてきてくださっている方が多いので、
ハロウィンの写真をアップしてみました。

昼のパレードです。
3回あった中のお昼の部を場所取りをして見てきました。

踊ったり叫んだりすごく楽しかったですが、
夜の方がもっと楽しいかも!!
時間のある方はぜひ両方体験してみるといいかもですね。


ようやくブログランキングの貼り方がわかりました(汗)
よろしければ1クリックお願いします。



テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

昨日ディズニーランドのことを書いたら、
それで検索してきてくださった方が多いようで、
びびり気味のてりまかしー(←手抜きでひらがな)です。

このブログ、まだ方向性がしっかりしていません。
こういう中途半端な感じいやなんですけど、しょうがないですよね。
自分の趣味を書いていくあたり、すでに中途半端な気がしますもの。

しかし、自分からコメントを書きに行っていないかでしょうか、
コメントがいまだ一個もありません。
少々寂しいです。


テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

こんにちは、

4泊5日で東京旅行へ行ってきました。
4泊5日と言っても、最後の一泊は夜行バスで帰ってきたので、
実質は3泊4日なんですけどね。

そのうち2日間はディズニーランドへ行ってきました。
2daysパスポートで初日はシーへ、二日目はランドへ行ってきました。

まずシーなんですが、私にとっては2回目でした。
朝一でタワーオブテラーのファストパスを取りに行きました。

入ってすぐ左のほうへ走って行ったんですがいかんせん雨。
走るのも控えめに行くと、すでに長蛇の列。
11時25分からの分をゲットしました。

で、乗りましたよ、タワーオブテラー。
もうCMとかでも知っている人多いかもしれませんが、
フリーフォールみたいな感じですね。
怖いですけど、怖さよりも、それを増長する周りの雰囲気?がすごい!!
工夫がいっぱいされてるなーって感じです。

あとは、ほとんど乗り物は乗ったんですけど、
一番感動したのはお昼の水上パレード!!
私初めてなんですよ、シーのパレード!!
前に行った時は雨で中止。だからちょー期待していました。

いやー良かったです。ミニーちゃんが降りてくるエリアで見てたんですけど、
ミニーちゃん、降りてきました。
きゃーすごい、かわいい!!

あまりのかわいさに
きゃーきゃー言ってたら、子どもに変な目で見られました。

このパレードのとき、ちょうどテレビの撮影がきていて、
よーく目を凝らしてみてみたら、なんと
アンタッチャブルと東と佐野四郎が来ていました。
@サプリのロケだったようです。

それから2日目はランド、ランドは8回目くらいかな?
今回の目的はとにかくパレードを見ること!!
だってハロウィンだもん♪
ということで、ハロウィンのパレード、昼も夜もばっちりいい席でみちゃいました。
夜は抽選でめでたく中央広場のステージ席があたったので、
ど真ん中で見てきましたよー!!

ディズニー


ラッキーでした、まじで。

踊りましたよ、ネコパーンチ、パンプキンパンチって!!
楽しかったなー。

私初めてハロウィンって行ったんですけどね、
本当に最高です。
何で今まで行かなかったんだろう?って思ってます。
行ったことない方にはぜひお勧め!!


テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

お金の使い方

お金がありません(笑)

無職なんで本当に減るばかりです、厳しいです。
でも明後日から4泊5日で東京に行ってきます。
前々から予定していたことなのでお金はないですが、楽しんできます。

友達の結婚式があります。
正直お金の関係で言えば、出席は厳しいですが、
前前から決まっていたことなので行きます。

ただ二次会は欠席します。
もちろんお金がないからとは言ってないけど・・・。


でもその友達、二次会に出席しない人を批判してくる。
お金がないとか理由にならないって言ってくる。

お金がないってのは本当にお金がないんじゃないと思う。
祝う気持ちがあれば出るよ、少し無理をしても。

そういうことに気づいてよ、もう少し大人になってよ。

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

検索語彙

今のところ、このブログに書いてある記事は友達のことと、
access関係のことしか書いていないため(笑)
access関連の検索で来てくださる方が多いです。

でも、全然新しい情報がなくてすみません(失笑)

一応説明しときますと、当方accessが大好きです。
好きになったのは沈黙するちょっと前だったと思います。
テレビでスキャブルを聞いたのがきっかけだったと思います。
当時、12歳?かな。CD屋さんで三部作のCDを借りてきて、
テープに録音して死ぬほど聞きました。擦り切れるほど。

ヒロ、大ちゃん共に好きですが、ソロになると大ちゃんより、
accessになるとヒロよりになる変な奴です。

ちなみにIceman時代はけんちゃんも好きでした。
seekerのライブも何度か行きましたが、最近はご無沙汰。
だって東京でしかライブやってくれないんですもの。
ソロライブ、scarecrowも気になるところ。

後は、penicillinの千聖が大好きです。
もちろんpenicillin自体も好きですけど、ちー様のソロも
別でやってる活動も好きです。

と、こんな私ですが、ぜひ共通点がある方がお気軽にコメント残してくださいね。

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

こんばんは、雨ですね~今日は。

fc2ブログに移転作業をして2日、ようやく作業が終わりました。
前に作っていたブログから知っている人に見られたら困る記事だけを移しました(笑)

もともと、誰にも教えないで始めたブログだったんですが、
何かをきっかけに、、、知っている人に教えすぎて、
自分自身の首を絞めてしまったんです。

書けないことが増えてきて、なんだかおもしろくなくなってきて、
思い切ってプライベートなことだけはこのブログに書くことにしました。

というわけで、何のテーマもないブログですが、
ひっそりと続けていければと思います。
改めてよろしくお願いします。

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

ご説明

自己紹介の後からこの記事の前のいくつかの記事は、
他で書いているブログから記事を移動してきたのものです。
ですので、日時がてんでへんてこですし、
文脈もバラバラです。ごめんなさい。

一応残しておきたいので置いておきます。
ご理解ください。

ランキングに参加を始めました!!


テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

私には元フリーターのAちゃんと、
元ニートのBちゃんという友達がいます。

ちなみにフリーターとニートの違いは
よくわかりません。

元フリーターのAちゃんは結婚してお母さんとなり、
元ニートのBちゃんは最近バイトを始めて
フリーター?になるのかな?になりました。

世間はニートやフリーターに厳しいですが、
私自身の意見としては、
個人の生き方なのでしょうがないと思います。

ただこれ以上増えたら困りますよね。。。


私も大学卒業した後の進路に行き詰まっていた時があり
このままフリーターにでもなるかなと
思っていた時期があります。

がしかし、あまりにうちが貧乏なため
働かなくてはいけなかった!!(死)。

今、ニートやフリーターのみなさん、
本当にみなさんの親に感謝してください。

うちは「もう無理」と素で言われました(爆死)

まぁそんなことはさておき、まずAちゃんについてなんですが
結婚するまで短期の派遣バイトの
ようなものをずっとしていました。

3ヶ月くらいバイトして終わって1ヶ月くらい休憩して、
また働くと言う感じです。
Aちゃんの生き方ですから、私は何も言ったことはありませんでしたが、
彼女の口からは度々社会人(正社員)への
批判が飛び出します。

例えば「何のために働いているかわからない」とか。
その当時私は学生だったため、
Aちゃんの話をふむふむときいていたのですが、

自分が社会人になった時、
社会人って本当に大変だなと思いました。

正社員とアルバイトの違いってとても大きくて、
なんだろう、責任感?が違うのでしょうか。
やっぱり一度社会人は
やってみなきゃいけないなって気がしました。


それからでなければ文句も言えないような気がしました。

次にBちゃんなんですが、
彼女は短大を出てから一度も就職をせず家で
家事手伝いをしていました。つい最近まで。

私はBちゃんのことは好きです。とっても。
ただ彼女はたまーに
社会性が抜けているなと思われることがあります。

例えば、時間が守れない。

これは性格もあるかもしれませんが、うーん、
なんと説明して良いのかわからないんですが、
普段時間に追われた生活をしていないため、
時間に対する危機感がないというか。

あとは人に対して気を使えない、社会人として。
友達にはいいんですけど、例えば知らない人とか
初対面の人に対して、挨拶ができない。

でもBちゃんのいいところもいっぱいあります。
家族を大事にしていることや、真面目なところ。
私にないところばかり(死)

彼女が働いていない理由はあえて書きませんが、
彼女がバイトもしていなかったのには理由があります。
まず彼女の家が色々と厳しいこと。
例えば、バイト先は飲食業禁止、繁華街禁止、
夜のシフトはだめ(昼間のみ)などです。

これ以外にも夜の7時を過ぎたら駅まで親が迎えにきたり、
とにかく気軽にバイトすることが不可能だったんです。

確かにBちゃんが働いていないことは
彼女に一番の責任があると思いますが。
少なからずBちゃんの家族にも
責任があるんじゃないかと思います。

娘がかわいいばかりに
家の中に家の中に知らないうちに拘束してしまっているんですね。

問題なのはここからで、
Bちゃんの家族がそれに気づいていない

ということなのです。
Bちゃんの家ではBちゃんちが全てで、
その中でしか生活が展開されていかないのです。


このことをうちのおかんに話すと、
「Bちゃんは自分と似たような家に嫁に行くからいいんだよ」
言いました。
なるほど{びっくり}なと思いました。

でも外の世界もおもしろいのにーと私は思います。

世の中何が常識で何が非常識なのか、
もうわからなくなってきてますよね。
そんなことを2人から感じます。
自分の生き方が一番地味だと思っていたら、
怒られましたし(死)

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

メール

もし仲の良い友達から心ないメールがきたらどうしますか?

私はたぶんものすっごい短気なんですが、
いまだかつて友達などにきれたことはありません。
不機嫌なことはあるかもしれませんが(笑)

そんな私ですが、
先日友人からのメールに少々むかつき(死)
怒りメールを返してしまいました{すいません}
内容はこちら。

友人「元気~?うちの子ども1歳になったよ」
私「そっかー早いね!!ついでにうちのわんこも
半年なったよ!!」

友人「えっ!?そんなこと聞いてないよ。
あっ、そうか。別に私に話すことでもないもんね。
私が知らなくてもいいことだもんね」

私「そういう言い方は好きじゃない」

表現が多少違いますが、こんなやり取りです。
正直私自身ものすごく気分が落ちている時に
このメールがきて、腹が立ったのとなんか悲しくなって・・・・
私自身も心ないメールを送ってしまいました。

あとで反省はして、手紙を彼女に書いたんですが
今のところ連絡なし。

こんなところで愚痴るのもなんですが、
彼女のメールには前からこういう文面が多くて。
本人いわく、ちょっと鬱気味なところがあるから
許して欲しいとよく言われていました。

ぶっちゃけると彼女のメールによく腹が立っていました。
なんでわざわざメールでこんなこと言うんだろう?
てことがいっぱい。
でも本音を言ってくれているのではないかと思っていました。

でも突き放すようなメールをしてしまったが最後、
連絡なし。
一体彼女と私のつながりってなんだったんだろう・・・・

もちろん今まで曖昧な態度で
メールのやり取りをしていた私も悪いと思うんですが

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

友達って

実は今他の方のブログを見て
あっ!!私もだっと思ったことがあります。
思わずはっとしました。

友達との関係のことです。

何にはっとしたかと言いいますと、
あまりにその方と境遇が似ていたから。

友達のことうらやましがったり、
すぐに友達とのことで落ち込んでしまう癖があります。

実は最近もそのようなことがあって。

2ヶ月ほど前に中学の友人が結婚しました。
結婚式はやらなかったようで、
結婚しました、というハガキが来ました。

1年に1回会うか会わないかくらいの、
友人なんですが、すごく嬉しかったですね。
心の底からおめでとうと思いました。

何かプレゼントをあげたいなと思ったんですが、
実家に帰る時にでも直接会ってあげれたらなと
思って、実はまだ何もあげていません。

最近実家に帰るめどがついたので、
その結婚した友人と共通の友人に
メールをしたんです。

もしその友人もまだ何もあげていないなら
一緒にあげれたらなと思ったんです。

私「Aちゃんに何かプレゼントした?
まだなら何か一緒にあげない?」

友人「そうだね、でも実は内緒にしてたんだけど
私Aちゃんの二次会に行ったから何もあげなくても
いいかなーと思ってるんだ。
Bちゃん(私のこと)を傷つけると思って
内緒にしてたんだ、ごめんね」

??????????
なんで私が傷つくの?

どうやら(私の推測ですが)その友人は二次会に誘われ、
私は誘われなかったようなのです

二次会に誰を誘うか、
それは結婚する本人が決めることなので
別に私は気にしません。

無論、傷つきません。

なのに、その友人はわざわざ
二次会に行ったことを私に隠していたことを
伝えてきたのです。

もしその友人が単に
「私は二次会に行ったからプレゼントは
あげないよ」
といってくれれば、
私もあーそうなんだ、と納得していたでしょう。

なのに私が傷つくから、
というフレーズが私をものすごく傷つけました。

なんで私が傷つくと友人は断定するのでしょうか。
納得がいきませんでした。

なので、私は
「私が傷つくというのがよくわからないんだけど、、、、
二次会に私が誘われなかったからかな?
だったら気にしないでね、私は全然気にしていないから。
怒ってるわけじゃないよ。ただ変に気を使われているような気がして」
というようなニュアンスのメールを
送りました。

もちろん誘われなかったことはショックです。
でも確かにここ2年くらい会っていないし、
連絡もとっていなかったんです、Aちゃんと。

だから別に誘われなかったからどうとか
思わなかったんですけど。。。。

そのメールを友人に送ったら
返事が返ってきました。

「そういう意味じゃないよ、ごめんね。
ただ私がBちゃん(私のことです)だったら
傷つくと思ったから言わなかったんだ」

・・・・・また傷つくという文面が・・・・
これほど人から傷つくと言われて
自分が傷つくとは思っていませんでした

傷つくのは本人の自由であって、
人が決めてはいけないということを
この時改めて知りました。

結局何が言いたいかというと、
友達ってなんだろうーと思う時があるということです。

というか自分にとってこの友達は
本当の友達と言えるのか。と
最近よく悩みます。

あーでも書いててスッキリした(笑)

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

最近大学時代の友人に会いました。

みんないわゆるOLをしています。
仕事内容には可もなく不可もなくと
いったところでしょうか。

私以外の3人の中で
2人が営業事務、一人が損保の事務をしています。

この時、実は今私は夢を追いかけているんだという話をしたら、
「すごい」、「うらやましい」なんて
言われたりしたんですけど、
うーん、なんて言うかそれほど
嬉しくなかったですね。

それはたぶん、
自分がすごいことだなんて思っていないし、
みんなも本当にすごいとは
思っていないからだと思っています。

友達のことを悪く言っているわけではありません。
ただ「うらやましい」と言う言葉って
あんまり嬉しくないような気がするのは
私だけでしょうか?

まぁそれはさておき、
その友達の会社の話を色々聞きました。

やはりOLと言っても
色々な業務がありますよねー。

友達Aちゃんは、
割と責任のある事務職についています。
2年目の契約社員なのに、
10年以上いる正社員と同じ業務を
していることに多少疑問を感じているようでした。

しかも今年新入社員が入ってきたそうで
その社員に教えたりもしなくては
いけないそうです

Aちゃんは私から見ると
おっとりしていて、1つのことに集中して
物事をするタイプです。

なのでAちゃん自身も言っていましたが
仕事内容が合わないとのこと。
私も話しを聞いていてそう思いました。

Bちゃんは、営業事務で
主に電話での受注発注業務をしています
割と忙しいようですが、
仕事内容には不満はないようです

ただ人間関係に問題?があるみたいで
会話がゼロらしいです・・・
でもその状況にも慣れてきたとか。

最後にCちゃん、
Cちゃんも電話での受注業務を主にしています
忙しそうですが、それでも
不満はないようです

さて、Aちゃんなんですが
私が教員を目指しているという話をしたら
自分も将来は違うことがしたいという話をしてきました

医療事務に興味があるようで
医療事務の資格も取ったそうです

ただイマイチ転職の決断はできないようで。
やはりある程度保障された環境に居ると
辞めにくいですよね
私だって同じ立場だったら
辞めれませんもん。

で、あとの2人なんですけど
特にやりたいことないな~という話になったんですね

でも、別に1つの会社を続けることが
悪いことではないし、
むしろこのご時世、1つのことを
続けることに価値があるように思います。

まぁ私が言っても何の説得力もないですけど
あははっは

でもでもでも
もし万が一私がぼちぼちやりがいがあって
人間関係もそれこそ問題ない会社に入社して
ちゃんと残業代がつくところだったら
教員になりたいって思っていたかどうか微妙です。

他の道を考えていたか
もしくは転職なんて考えていなかったかも

そう思うと仕事って本当に
人の人生を左右することなんだなと
しみじみ感じました。

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

私の友人で千葉こども病院というところで
働いている方がいます。
急になんだよ、と言う感じですが、
実は他の方のブログで千葉こども病院の話がでていまして。
急に友人のことを思い出したというわけなんです。

看護師さんとして働いていますが、男性です。
今は男性の看護師さんもいますからね、
そんなに珍しくもないと思います。

この方とはとある事情でお知りあいになったんですが、
非常に誠実な方というか、
色々苦節を乗り越えて今があるんだなと
思わせられる人です。


会ってじっくり話したことがたぶん
数えるほどしかないんですけど、
この方、NさんとNさんのお母さんはすごく苦労されています。

簡単に話すと、
Nさんのお母さんの実家は福岡で、
お見合いで結婚が決まって千葉へ嫁いだそうです、
しかし、離婚。
まだNさんが3歳にもなっていなかったそうです。
理由は聞いていませんが。

その後女手1つで育てていたらしいのですが、
Nさんが10歳の時くらいに再婚。
しかしNさんは父親のことは心から認知できなかったようです。
この再婚された相手というのが
どうやらまたもあんまりよろしくなかったらしく
最近離婚されました。
離婚の理由はあんまり聞かなかったんですが、
お母さんは死ぬかもしれないというところまで追い詰められたそうです。
女性関係?お金のトラブル?それとも暴力?
わかりませんが・・。


で、ここからがすごい!!と思ったことで、
離婚の際にお父さんが今住んでいるところから
出て行くことになったそうです。
そこでNさんはお父さんのために
新しい住居の家賃3ヶ月分を払い保証人になり、
家具も全部そろえてあげたそうです。

お母さんにそれだけひどいことをされても、
そのNさんは、それでも今まで育ててもらった
恩があるから、ということで
全てお金を出してあげたそうです。

なかなかできることではありません。
実の父親であってもそこまでできるか?
と考えるとできないかも(死)

今お母さんは派遣社員として働いてるので
生計がきついとのこと。
(Nさんとは別々に暮らしているので)
なのでNさんの扶養家族になっているそうです。

と、なぜ数回しか会ったことのないNさんについて
こんなに詳しく知っているかと言うと
半年ほど前にNさんとお母さんが車で福岡に
帰省されるとの連絡があり、
私の家の近くを通るからという話になって、
NさんとNさんのお母さんと3人で会ったんです。

その時にお酒も入り色々なお話を
させてもらったんです。
屋台でごちそうになってしまいました。

ちなみに千葉子ども病院に限らず
病院という場所は人手不足らしいです。
というよりも人件費の削減で、
どんどん人が減らされているようです。

看護師という職業に誇りを持って
働かれているようですが、
総合病院は夜勤もあり、その上人手が減っているので
先のことを色々考えられているそうです{赤ちゃん}

とりとめのない文章になってしまいました

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

最近mixiにはまっています(死)
いや、はまっているわけではありません。
決してコミュニティに入って昔の知り合いと
わいわいやっているわけではないです。

自分の趣味?のコミュニティに入っているんです。
参加しているコミュニティに誰かが投稿すると
お知らせがくるようになっているのでおもしろいんですよね。

私の趣味ってなんじゃらほい?
もちろん!!大ちゃん!!(死)
accessのコミュニティに参加しております。
いやーすごい!!みんな熱い!!

今日なんて大ちゃんの曲で泣ける曲と言うテーマで、
木村ゆきちゃんのSummer Rainとか
TMRのBoardingなどが挙がっていて
「うーん!!わかるっ!!わかるっ!!」
と一人突っ込みしてしまいました。

ちなみにaccessの曲なら{ハート}
求め合うには遠すぎて~Distance~」とか
やっぱり「Tear's Libration」とか、
新しいところで「View」とかかな~!!
と、誰もわからないネタを書いてみました。

実は昨日ですね、
久々にネットで大ちゃんのHPとか
ヒロのHPとかあと千聖(後で説明します)とか
じっくり見にいったんです。

もうね、楽しくて、楽しくて。
いくつになっても私はかわんねーなーと
自分を振り返ったり。
でもこれってある意味現実逃避?とか
思ったり、胸中複雑です。

でもいいですよね、そういう時間があったって。

大ちゃんとヒロのHPは比較的よく見に行くんですけど
ちー様(千聖のこと)のHPはあまり見に行かないんです。
でも昨日気が向いてちー様のHPを見に行きました。

ちー様とは元祖ビジュアル系バンド
Penicillinのギターの千聖のことです。
あっ元祖はXかな(笑)

accessにはまったのよりは遅いんですけど、
「99番目の夜」という歌でがっつりはまりました。
最初はボーカルのHAKUEIがいいなーと思っていたんですが、
ライブに行った途端、
私はちー様にやられました

何がいいってあのストイックなところがいい!!
昔はビジュアル系のくせに髪が黒髪なとこがいい!
長い黒髪が似合う!!
歌声が素敵!!
ソロの曲調が好き!!
トークが下ネタいっぱいなとこが好き!!
O-JIROのことが大好きなところが好き!!
千聖(ちさとと読む)という名前があるのに
なぜだかメンバーとファンはミスターと呼ぶとこが好き!!

はぁはぁはぁ・・・こんなところでいいですか?(笑)

しかしちー様の曲で一番がつんときたのは
やっぱり「CYBER ROSE」ですね。
これはかなり名曲!!
おすすめです。
アコースティックギターのきれいなメロディーが
特徴の切ない歌ですよ。
ぜひお試しあれ!!

というわけでそのちー様なんですけどね、
今はソロ活動とは別に
Crack6っていうバンド活動をしているみたいで
さらに最近は追加でCrackZという2人組?の
活動も始めたみたいです。

Penicillinも色々活動してるみたいですし。

ファンと言いつつ、最近全くCDを
買っていないんですが、
なんかいいですね、ちー様。
見ているだけでなんかわくわくしちゃいますよ。

新しいことをやってるのを見るだけで、
「やられたっ!」って感じになります(笑)
もちろんいい意味でですが。

大ちゃんにしろちー様にしろ、
本当にCDを売るという行為からどんどん
逸脱して、もう人生楽しんでいる感が伝わってきます。
これがいいですよね。
だからファンを続けているのかもしれません。

とにかくmixiを開くたびに、
自分のコミュニティ一覧に大ちゃんや
ちー様の写真が出るだけでにやにやしている
あんずなのでした。
(きっこのブログ風)

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

最後のかけ

さて、、、、、

最近とある方に私が、
「(今更だけど)友達の大切さに改めて気づいた」と言ったら、
「じゃぁ今できること(恩返し)を友達にしてみたら?」というようなことを言われました。
(多少前後に会話があったんですが)

うーん、確かに今までの私は
何につけても受け身だった、
自分から友達に能動的に働きかけてもいいんじゃないか、
とその時思ったんですよね。

些細なことなんですが、早速、
ずーっと連絡をとっていなかった友達にメールを送ってみました。
この友達は私がいつかの記事で、
きついメールをしたらその後連絡がないという友達です。

振り返って見れば、私が一番辛い時に
いつもメールや手紙で私を支えてくれたのは
この友達だったなと改めて思ったんです。

私が忙しくてメールや手紙を返せなくても
夏には必ず書中見舞い、クリスマスにはクリスマスカード、
お正月は年賀状をくれました。

今少し距離があいてしまいましたが、
私がメールをして何かリアクションがあれば
嬉しいなと思います。

もし何もなかったら・・・
うーん、またその時考えてみようかな。
これで縁がきれたらその時。
とりあえず私の気持ちを伝えてみました。

どうなるかな・・・・?

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

気分が落ち込んでいる時は、
accessの曲を聴くのに限ります。本当に。

accessの曲を聴いているだけで
幸せな気分になります、すごいですねー。

もし私の中にスイッチがあったら、
accessを聴いている時は自然に
オンになっていると思う。

勉強している最中に
音楽を聴きながら勉強すると
集中力が半分ほど減るそう。

でもね、私の場合、
音楽を流しておくと、それだけで
集中力が高まる気がするんですよ。
不思議ですねー

時に歌ってしまいますが。

大学時代の友人に、
「そんなにはまれる音楽があってうらやましい」と
言われたことがあります。

そうかなー?
お金かかるだけだけど(死)

軽く見積もってみたんですが
私が今までに行ったライブは
ざっと80回くらいになりました(爆死)
ざっとだから忘れているのを入れたらもっとかも。

<太>内訳
◎大ちゃんソロ→15回くらい
◎ヒロのソロ→10回くらい
◎access→13回


◎ペニシリン(千聖ソロ含む)→10回くらい
◎ICEMAN→3回
◎黒田ソロ→1回
◎The Seeker→3回
◎Mad solders→1回
◎キンヤ学園祭ライブ→2回
◎Laputa→2回
◎黒夢→1回

ここまでは自分で行きたくて行ったライブです。
以下は友達に誘われ、付き添いがてら行ったライブ

◎TMR→2回
◎V6(トニセン含む)→2回
◎ミスチル→2回
◎SMILE(わからない人は検索してみてください)→5回くらい
◎マスケラ→1回
◎Dir en grey→3回くらい
◎安室奈美恵→1回
◎久宝留理子→1回

いやーこのお金どっからわいて出たんでしょ??
恐ろしいですねー
こんなん書いてたら
一緒に行ったライブ友達を思い出しました。
みんな今何してんるんかなー?(爆)
あーライブ行きたいーーーーーー!!

ちなみに一昨年は大ちゃんのソロに1回と
accessのファンクラブイベントライブにしか行けませんでした。
去年は一回も行っていない(泣)

えっ?十分行ってるって?

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

実は今日は私的にタイムリーな話題で。

先に以下の文章を書いた後にこのうちのひとりからメールがきました。
まずは文章をご覧ください。


私には大学時代、一応(笑)グループになっていた友達が3人ほどいる。
今でも付き合いがあるし、一緒にいてまぁ楽しい。
でも、大学時代からずっと違和感を感じていた。
なんだろうなー?とずっと模索していた。

気が合わないというわけではなく、
だからこそうーんと考えていた時期がある。

でも最近なんとなくわかってきたことがある。
それは、3人ともあまり苦労をしていないのである。

苦労してないなんて失礼かもしれない。
苦労の基準なんて人それぞれだし、
他人が決めれることではない。でも私はそう思う。

例えばお金のこと。
みんな普通のOLとして働いているので、
まぁ給料は一緒くらいだと思う。

しかし3人のうち、2人は家に一銭も入れていない。
実家に余裕があるということである。

学生時代の最後に卒業旅行に行った。
私は卒業旅行って自分でお金を貯めていくものだと思っていた。
でも3人のうち、2人は親から
旅行代金でるんじゃないの?というくらいの旅行用のお小遣いをもらっていた。
実際一人は旅行代金を出してもらっていた。

それから家族関係のこと。

3人とも家族が仲がいい、
これはもちろんいいことだし、できることなら
どこの家族だってそうあるべきだ。

でもね、仲がいいから不仲な家庭のことは全然わからない。
私が一人暮らしをしたいと言っていたときも、
「家にいるのが一番だよ」とか言っていたなー
私は共感できなかったことを覚えている。

特に一人の子の家はお母さんは専業主婦で
いつも家に帰ればご飯ができていて、
1日の愚痴をお母さんが聞いてくれて、
お父さんとも仲がよければ、そりゃ家に帰りたくない人の
気持ちなんてわかるはずがないですよね?
私がその子の立場ならわかるわけがないですよ。

だから気が合う合わないの前に、
育ってきた環境が違いすぎて、理解できないことが
お互いに多いのだと思う。
それはしょうがないことだと思う。

でもね、こういう言い方はよくないけれど、
みんないわゆる普通の家庭で育っているから、
人のことを一側面でしか見られなかったり、
人の裏を見たりすることはできないような気がする。

そして私が一番嫌なのは学歴で人を見ることだ。

一人の子が会社の話をしていて、
「下に入ってきた子が○○大学でてるのに何もできないんだよ」と言う。
そのほかにも、自分の彼氏は○○大学だという

私的には、
それでなに?って感じだ。

私は学歴で人を見ることが大嫌いだ。
○○大学ということよりも、大学で何を勉強してきたかが
重要だと思う。

うちの母は高卒だけど大卒の父より頭がいいと思う。

私の友達で中卒の子は卒業してからずっと
働きつづけている、これは尊敬すべきことだと思う。

私には、中卒の友達も、高卒の友達も
短大卒の友達も、専門卒の友達もいる。
大卒の友達とは何一つ変わらないし、
むしろ大学を卒業したらそれだけ知識が多くなければいけないと思う。

と、また脱線してしまったが、
結局のところ、私はこの友達が好きである。
こういう環境で育ったからこそ、
人の裏を見ない明るさ等を持ち合わせているからである。

人はそれぞれ色々な環境で育っているなと改めて実感した。





とここで一息。本題は以下からです。

まぁかくかくしかじかそういうわけで、
このような友達がいるわけです。

で、このうちある1人の友達とたわいのないメールをしていたんですが、
そのメールの最後に

「今年のGW、3日くらい国内で(予算5万円)リッチに旅行しない~
という話が出ているんだけど、何かいい案ある?」


ていう感じのメールがきたんですね。
で、実は去年の10月?くらいに
この友達からメールがきて、来年のGWにみんなで海外にでも
行かないかという話が出ていたんですね。

その時はまだ教員を目指していることを言っていなかったので、
とりあえず「行きたいけど、先のことはわからないし、
お金もあんまりないから今はなんとも言えないな~」
という曖昧メールを送っておきました。

要するにこの続きだろうとは思うんですけど、、、、

少し文句言っていいですか・・・・・?

私が採用試験を7月にしかも地元で受ける事を知っていて、
しかも一人暮らしな上に派遣社員の身でお金がないのも知っているのに、
一言くらい、

行けそう?

とか

難しい?

とか

聞いてくれてもいいんじゃない??????

なんか被害妄想かもしれないんですけど、
そう思ってしまいました。
もちろん最初に私が試験を受けることを言っていなかったのが
悪いと思ったので、低姿勢に謝りましたけど。
お金ないのでいけませんと。

こう言い出すと文句が止まらないんですけど、

いいですか???(爆死)

実はですね、前の仕事で大阪に転勤した時からそうなんですけど、
みんなね口では会いたい、会いたい言うんですよ。
でね、確かに大阪と愛知は遠いですよ。
いや、私にとっては遠くないですけど。

だけどね、こうやって会いたいなんて言っても、
一度も大阪に来るという話は出ませんでした。
いや、別にいいんですよ。それが友達の証拠なんて思ってませんし。

でもね、

そんなに会いたいなら

来れるでしょ?(怒)

ってちょっと思ってしまいました。

事実、他の友達は何か用事を作って来てくれたり、
私に会いに来てくれたりしましたから、
なんかね、あーって思いました。

て、言い出すとこの友達たちに対する愚痴がもっといっぱい出てしまいます。

もうこの際ですから話してもいいですか?(爆死)

実はですね、卒業旅行の時に問題は勃発しまして。
あのですね、私、

「行きたくない」

って言ってしまったんですね(爆死)

というのも、実はこの友達のうち2人に私は何度も何度も
約束をドタキャンされています。

あのですね、ドタキャン、そりゃー長く生きてりゃ
1回2回はありますよ、誰しも。

でもね、たかだか4年間の付き合いで、
しかも毎日毎日約束することなんてないのにさ、
10回くらいドタキャンされたら普通きれません??

だからきれました。

まぁ正直私も軽い鬱もちなので、
急に行きたくなるときもあります、でもね。

ばれるような理由で断ってはいけません!!

細かいドタキャン、、、言い出したらきりがないんですけど、
2人いるんですけど、Aちゃんと、Bちゃんとします。
特にAちゃんがひどいんですけど・・・

まずAちゃん、新歓飲み会ドタキャン、
理由→友達が振られて慰めなくてはいけないから

・・・・・はっ?

正直この段階で軽くきれ気味です。

次、サークルの合宿、Aちゃん、
理由→風邪ひいた

次、Aちゃん、Bちゃん、学祭
理由→しらん・・・・もう聞く気もなし・・・

と挙げてみましたがほかにもいっぱいあります。これは軽い方で、
本当にきれたのが以下2回です。

スノボー、Aちゃん、Bちゃん
理由→Aちゃん、お金がない、Bちゃん、Aちゃんが行かないなら行かない(奇数になるから)

これですね、お金がないって言うのはわかるんですよ。
でもね、
これを言ってきた日にみんなでパンフレットを見て、
このコースにするって決めて、
日程も決めて、お金を振り込むところまで来て
ドタキャンです。なので私はきれました。
2人にはきれてないですけど・・・。

このあたりから正直2人への信頼度は0です。
でもね、もう1つ決定的事件が起きました。

それは大学4年生の秋、
私の琴の発表会でした。

一応、3人とも誘いました。
別に無理に来て欲しいわけではなく、
友達として誘わないのはおかしいかなと思って。

みんな来てくれるといいました。
嬉しかったです。

他の人も誘ったりしましたが、
まぁ用事があって無理な人なごがいました。
でも、きちんと断ってくれるなら私は別に構いません。

で、で、で、
きましたよ、ドタキャンが。

前日の夜に!!

さて、ここで問題です。

理由はなんだと思いますか??

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

正解は・・・・・・・・・・・

就職活動が入ったからでーす。。。。

パフパフ





はっ?

就職活動?

なんで日曜日にあるの?(祝日だったかも)

もうね、嘘ってすぐにわかったので、
怒るっていうか情けなくなりましたね、友達として。

謝ってきましたけど、
もう何かかなしなくなりました。

というわけで卒業旅行もドタキャンされたらいやだな
ていうかこんな気持ちのままではいけないと思い、
はっきり言いました。

言った後はね、
Aちゃんには逆切れされ(メールでだけど)
Bちゃんには泣かれました(ははっ)

というわけで今でもダラダラと付き合っているんですが、
結論から言うと嫌いではないんですよ。
でも切れたら切れた時かなとは思っています。

でもこれがおもしろいことに切れないんですよね(笑)
何か縁があるんでしょうか。。。。。。

教育的観点から言いますと、
現代の子ども(私の世代はもう大人なんですが)は
友達の誘いを断れない人が多く、
それがストレスになることがあるそうです。

教育的、心理的に見るとじゃぁしょうがないのか?と
思ってしまいますが、
いち友達のことだとやっぱりやりきれない思いです。
みなさんはどうお考えになりますか?

とめっさ長くなりました。。。。

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

人生色々

基本的に私の周りには苦労してきた人が多い。
もちろんこれは私が苦労した、と思っているだけで
本人は苦労していないと思っているかもしれないが。

一人目は30過ぎの男性である。

お互いに貧乏自慢をしていて発覚したことなのだが、
その人、仮にAさんとするが、Aさんは中学生の時に
生活保護を受けていたそうだ。
父親と母親は離婚。
母親の稼ぎだけでは暮らしていけなかったそうだ。

その後慎ましやかにも生活してきたが、
28歳頃、妹が結婚したそうで、
一軒家を京都のものすごい田舎に買ったそう。
しかしすぐに離婚。

結局その家をAさんとAさんの母親、妹で住むことにした。
ローンは3人で払っていた。
その後、妹は新たな彼氏を作って家を出ていったそうで、
Aさんと母親の2人暮らしに。

その後、Aさんの母親の急死。
Aさんは家を貸し家にして、一人暮らしを始めることに。
しかし田舎なのでなかなか貸し手が見つからない。
結局最終的には貸し手が見つかったのだが、
ローンと家賃はとんとんなので、苦しいらしい。
いつ出ていかれるかわからないからだ。

全ての元凶ともいえる妹は、
もう連絡をとっていない、絶縁状態らしい。
よってAさんは天蓋孤独の状態である。

こんなAさんですが、それでも
明るくしゃべってましたけどねーそういうところが素敵な人です。
でも早く結婚はしたいと言っていましたが。
やっぱり家族は欲しいみたいです、当たり前ですよね。

さてもう一人目は、1つ下のこれまた男性。

彼、Bさんとしますが、Bさんには5歳上に姉がいました。
その姉は小さい頃から白血病だったそうです。

Bさんは物心ついたころからずっと
姉にかかりっきりの母親を見てきたそうで、
寂しかったとは言ってないけど、寂しかっただろうと思う。

Bさんが小学校5年生の時、自分の骨髄と
姉の骨髄が一致することが判明、
何日か後に移植手術を控えていたその時、
姉は亡くなった。
中学3年生だったそう。

Bさんのその時の気持ちは深くは聞いていないけど、
お母さんはその悲しみに耐え切れず
何年か後に自費出版で闘病記を本にしたそうです。
それからお母さんは吹っ切れたと聞きました。

Bさんの心の中にどんな葛藤があって、
どんな気持ちが渦巻いていたかは本人しかわからないけれど、
そしてこのことが原因かどうかもわからないけれど、
Bさんは感情を表に出すのが苦手な人だと思う。
実はこれ、私も。

我慢して育ってきた(と自分では思っている)ので、
感情を押し殺すことになれている。
だからお互いにもっと素直に生きなきゃだめだね、
と言っている。

ちなみに今Bさんの父親は無職、プーである。
自営業で立ち上げていた会社が何年か前に倒産して、
それ以来少し働いては失業保険をもらったり、
という生活が続いているようです。

それでは食べていけないので、
母親は昔とった保育士の資格を生かして、
保育園でパートをしているんだって。

お父さんにも色々あるだろうけど、、、、

働いてよねっ!!

と、まぁ人のことを好き勝手書いてきましたが、
お2人とも素敵な方です。

色々経験した人にしかわからないものを持っていらっしゃいます。

AさんにもBさんにも
私が妹と気が合わない~という話をしたら
「兄弟は大事だよ」と言われた。

2人が言うと重みがある。

まぁほかにも色々あって、
家の仲で別居状態の友達の家とか、
お母さんがアル中の友達とか、
本当に色々。

自分が一番不幸みたいな顔して生きてきたのが
恥ずかしい。

でも他人と比べてうちのほうがいいとか、
そういう対比はしたくないですよね、
それぞれ事情が違うんですから。

人生色々ですよね

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

夢記録

みなさんは夢って見ますか?
寝てるとき見る夢です

実は私結構、ていうかほぼ毎日、見ます(爆死)
熟睡してないってことですけど・・・

毎日覚えてるかって言われたら厳しいですけど、
それでも大半は覚えています。

昨日、いや今日も夢を見たんですけど、
私の夢は基本的に現実ではありえない夢をよく見ます。

例えば今日の夢は、
なぜか大ちゃんとヒロがどこかの体育館で
限定50人くらいのライブをやり私が見にいって、
その後記念撮影をするんですけど、
その記念撮影に校長先生が真中に入っているとか・・・・(死)
そして私の夢の特徴は、場面がすぐにかわること。

体育館でaccessを見たのもつかの間、
すぐになぜか私はハワイにいて、
でも飛行機とかには全然乗ってないんですけどね。

で、2日間の滞在でいきなり帰るシチュエーション。
スーツケースに荷物を詰めているんですけど、
詰めようとすると物が横から飛び出ていくんですよね。

まさに夢の世界です(笑)

その後、場所はどこかわからない、でも
ヨーロッパ調の建物がいっぱいあるところにいて、
そしてなぜか私は結婚することになっていて(?)
相手は・・・なぜかものすごく私が嫌いだった人。。。
で、指輪交換をするんですけど、それがゲームみたいになっていて、
相手の指輪を当てよう!!みたいな(爆死)

なぜか私は当てられなくて怒られて、
「恥じをかいた」と言われ、
すごくむかついて。

その後、場面が二転三転して、
私の大学時代の友人、というか知ってる人が
オンパレードで出てきて、
なぜか私が大学時代いじめられていたという設定で
その光景が全部映し出されるんですよね。

ちなみにこの時の背景はそのヨーロッパ調の建物があるんですけど。

という全く意味のわからない夢です。
実はこういう夢をよく見ます。

逆にリアルな夢をあまりみないので、
夢は夢と割り切って楽しいっちゃ楽しいんですけど。

あ、ちなみに今日の夢の中で私は空を飛べる設定です。

ほら、ファンタジーでしょ?(笑)

思い起こせば、本当に夢ってよくみてきたと思うんですよ。
で、それを小さい頃母に言ったら、
「子どものうちはよく見るのよ」と言われたんですが、
結局いまだによく見ます。

なんでだろう?

欲求不満?

それとも

妄想族だから?(死)


実は、小学生のとき、あまりに毎日毎日夢を見るので、
夢日記をつけていた時期があります。

本当に毎日変な夢ばっかりなんですよ。

今でも覚えている変な夢は、
小学校の校庭で遊んでいると、
すごくかっこいいお兄さんがいきなりきて、
一緒に遊ぶんですけど、
顔がずーっと見えないんです、逆光で。

あと、私がなぜだか地球を救う戦士に選ばれ、
自由に空を飛べて、敵と戦う、とか。

地元のスーパーにバルタン星人が買い物にきてた、とか。
ちなみにバルタンは人サイズでした。

小学3年生くらいの時、多分私の情緒が一番不安定だったと思われるんですが、
この時は本当に怖い夢ばっかり見ました。

死んだおじいちゃんが、なぜか生きてて、
人の肉を食べてたり、私の通学路で。
しかもその肉の色が紫だったり。{ショック}

霊界からバスがきて、いっぱいおばけが乗ってたり(笑)

うちにあった日本人形の首がくるくるまわって
そこから血が出てて、人形が
「ケッケッケッ」って笑っているという最高に怖い夢を何度も見たり。

病んでましたね、小学生にして。

この日本人形に関しては、本当によく見たんですよ。
動き回ったりするのを。

なんでかなーと思っていたんです。
なぜならうちには他にも日本人形ってたくさんあったし。
私の部屋にもあったし。
でもこの夢に出てくるのはおばあちゃんの部屋にあったものだったんですよ。

で、おばあちゃんが死んで、
この日本人形は知り合いの方にあげたんですね、
人形が好きという方に。

それから見なくなりました、ぱたっと。

何か波長でもあったんでしょうかね

話がとぶんですけど、私2年前から実家を出ていまして、
1つ、気づいたことがあります。
それは、実家が本当に落ち着かない造りだということです。

実家は自営業を営んでいることもあり、
構造が相当おかしいです。
しかも築60年以上たっているため、
ドアは引き戸が多いし、すりガラスで怖い。

木はきしむため、どこかでいつもぎしぎしいっている。
また死角?となる部分が多いので(古い造りのため)
影になる部分が多く、怖い。本当に怖い。

なので夜中とか本当に怖くて何度殺気を感じたことかわかりません。

怖い怖いと思うと夢見も悪くなり、
上に書いたような夢もよく見たんですが、
おもしろいことに実家を出た瞬間見なくなりましたね。

地元には戻りたいですけど、実家には戻りたくないです、ぶっちゃけ。

と、夢ネタだけでこんなに書いてしまいました。

見るなら明るい夢がいいですよね、
今日は起きた瞬間にぐったりしていました。

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

昨日、夜中に久々に

accessの94年 ARENA STYLEのライブビデオを見ました。

いやー何度見てもいいっっ!!!!!!!!!!!!!!!!!

なんていうかあのSweet Silenceのヒロの腰ふり具合とか(爆死)

三部作の二人のくっつき度合いとか(爆死)

でも大ちゃんはやっぱり今のほうがいいかな(うふふふふ)

もう12年もたってるのにねー。
なんだか音楽は本当に色あせなくていいです。
大好きです、access。

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

残飯を見て

大分前ですが、会社の給湯室で、
たぶん誰かがお弁当の中身を捨てただろうと思われる
残飯を見ました。

なぜか悲しくなりました。

どうしても嫌いなものならしょうがないけど、
それ以外は全部食べてしまうと言うのが私のポリシーです。

食べ物のことで思い出したんですけど、
食べ物に対する価値観ってすごく大事じゃないですか?
この価値観が合うか合わないかだけで、
友達になれるかなれないかが変わってくるくらい私は大事だと思います。

あんまり人のことを悪くは言いたいくないんですけど、
すごく食に対しての価値観が違う友達がいて。

元々少食というのもあると思うんですけど。
いつも何を食べに行っても残すんですよね。
しょうがないとは思うんです。
でも食べられないなら、自分が食べられる分だけ頼んで欲しいです。
もういい歳なんですから(爆死)

それから同じものを頼んで、
自分が食べられないからとその料理に対して
「多い」を連発。
まるでそれを食べている私が大食いかのように言うんですよ。

まぁ今では音信不通気味ですけど・・・。

やっぱり食べ物はおいしく、がっつり食べなきゃだめですよね!!
人の家に招かれたら、少し無理をしてでも
たくさん食べる!!
おいしいおいしいと言って食べれば、
またこいつに作ってやるか!!という気になりますよね!!

無理やり食べるのはよくないですけど、
でも残すのもやっぱり良くないと思うテリマカシーなのでした。

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

メールの確認をしていたら、珍しい人からメールがきていました。

大学時代の友達なんですけど
一緒にイベント等を企画していたりして、
よく行動を共にすることが多かった友達です。
Yさんとしますが、Yさんは大学院に進学し、私は就職と言う道を選びました。
お互い同じようなことに興味があったため、
進学したYさんをよく妬んだものです(笑)
正直、社会人1年目は、Yさんのことがうらやましかったです。
私はまだ社会人と学生の線引きが出来てなくて、
なんでYさんだけいろんな活動ができて、私は仕事に縛られてるんだろう?って。
でも今はそんなこと思っていません、むしろ社会に出てよかったと思っています。

そんなYさんはこの4月から某団体でアルバイトとして働くそうです。
ちなみにこれはたぶん、いや絶対、とある先生の紹介だと思います。

私も興味のある団体なので、いいなーと思いました。
が、明らかにある先生が関わっています。

昔の私なら、うらやましい、
私も大学院に行っていたら紹介してもらえたかもしれないと思っていたことでしょう。

でも、最近本当に考え方が変わってしまって。。。。
Yさんは、とても実力のある子だと思います。
いろんなことに長けていると思うし、自分の力で道を切り開いていける人だと私は思います。

でも、大学院中の活動といい、卒業後の進路といい、
全てその先生が関わっている。。。。というのが歴然なんですね。
それを思っているのはもちろん私だけではなく、
Yさんとその先生を知っている人なら誰でも思うことだと思うんです。

だから仮にYさんが実力があったとしても、
先生の息のかかったところに落ち着いてしまうと、
「あー先生のコネでしょ」と思う人が多いような気がするんですよね。

もちろん本人はそれがベストな道だと思っているでしょうし、
その人の人生はその人自身が決めることだと思うから、
素直に応援したいと思います{笑い}

でも、なんかもったないないなーというのが本音。
自分の価値観を押し付けるわけでないけれど、
もうちょっと広い世界を見てもいいんじゃないかな?と思う。
確かに1つの輪に所属することはとても楽。
知ってる人ばかりで居心地がいいし、自分のことをわかってくれる人ばっかり。
そういう場所を自分で選択して、自分が望むんだったら良いとは思うんだけど、
でも、若いうちに新しい場所に飛び込んでいくことをしておいた方がいいのかなーと。

話を戻すけど、広い世界っていうのは、
物理的なことではありません、精神的なこと。
海外に行くとかそういうことじゃなくて、精神的視野を広げること。

私も学生の時は目が海外にばかり向いていたけど、
海外に行けば行くほど日本に興味がわいた。変な話だけど。
日本のことをもっと知りたい。
そんな気持ちがわくんですよ、不思議と。

今じゃ、もっと小さなことに興味がわく。
例えば公園を散歩していて知らない花に出会うと
この花の名前は?と気になったり、
会社で植木を育ててるんですけど、
元気があるときはすごく嬉しいし、元気がない時は、
どうしたんだろうと心配になる、植木のことが。

なんかそういう価値観もすごく大事なんだろうなーと
最近思うんです。

と、これまたYさんの話しから脱線したなー(笑)
とにかく頑張って欲しいと思うけど、
残念ながら先生の紹介なんだろうなーという気持ちは抜けないよ、ごめんよ。

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

さて、

mixiにて書いているんですが、
私がmixiに登録したのには理由があります。

幼馴染といつかどこかで会えたらなーと思っているからです。

Kくんとは家が近所で、しかもうちと同業者だったので、
仕事での行き来もあり、小さい頃からよく遊んでいました。

ちなみにうちは、私の嫌いな祖母がいて、
この家は自分ものだというようなことを言われたことがあり、
私は祖母が死ぬまで家に友達を招いたことは数回しかありません。
なので専らKくんの家で遊んでました。

Kくんの家はうちと一緒で仕事場が併設していたので
とても広く、というか家全体が大きい上に
うちよりたぶんお金持ちで、いつも遊びに行くとたくさんのお菓子を
用意してくれました。

小学校に入っても、近所ということもありよく遊んでいましたね。
3年生から6年生は同じクラスにもなったので、
帰りなどはKくんも含め同じ方向の友達と遊びながら帰った思い出があります。

小学校5年生くらいから、Kくんが私のことを好きなんじゃないか疑惑があがりました(笑)
いや、疑惑というか、たぶん本当です・・・。
なぜかって?
うちの妹に「お姉ちゃんが好きだ」みたいなことを言っていたらしいです(爆死){困った}
まぁそれは置いといて。
とにかく仲が良かったんです。

Kくんのお母さんもとても優しくて、本当に素敵で、
うらやましーなーと思っていました。夫婦仲もよさそうで。
うちはずっと?不仲なので・・・・

当時私は背が大きくて、小学校6年生にもなれば女の子のほうが
大人びてきますよね?
でもKくんはめっちゃ小さくて、しかも泣き虫で、
でもでもそんな素直なKくんが私はとても好きでしたね、1人の人として。

そんなある日のこと、Kくんの両親が離婚するということを聞きました。
近所情報にて。

衝撃を受けました。
だってあんなに仲がよかったのにー?って。
情報によると、お金持ちそうに見えたんですが、
どうも仕事が破綻しそうで、それをKくんのお父さんがお母さんに話されたところ、
そんな話は聞いていない、苦労するなら離婚だ、と言う流れになったそうです。

本当かどうかわかりません。。。。
だって人づての情報だったんですもの。

それが6年生の2学期、ちょうど10月頃、
Kくんはお母さんに引き取られ2学期終了をもって、学校を去っていきました。

去っていく日、私は何もいえませんでした。
何て言っていいかがわからなかったからです。
今だったら、ちゃんと住所も聞いておくと思いますが、
当時は、他県に引っ越す=一生会えないと思っていました、小学生ですもんね。

家に帰ったら涙がぶわーっとあふれてきました。
何か切なくて。
あーもうKくんには会えないんだーと思うと。
いつも自然とそばにいて、帰る時も一緒で、
なんか明日からいないと思ったら拍子抜けでした。

Kくんの家は本当に近所でした。
うちが2丁目でKくんちが1丁目。
子どもの足で歩いても5分くらいのところ。

それからまもなくKくんの家は取り壊されて、
14階建てのマンションが建ちました。

完成した時、なんとも悲しい気持ちになりました。
思い出の場所でしたから・・・・

今でも通るたびにあー・・・・って思います。
どうしてるのかな?Kくん。

mixiにていつか会える日を楽しみにしているのですが、
苗字が変わっているので、検索のしようもなく、
ただただ待つのみとなっていますが、
それでも私はいつか会えるような気がするのです。

いつか会えたらいいなー。

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

タイミング

なんと友達が失恋しました(泣)

そうなんです、ちょっと前に書いた友達なんですよ。
タイムリーにも失恋してしまったらしいです。。。。

悲しいですね、私まで悲しくなりましたよ。

本人は気持ちがはっきりしてスッキリしたと言っていましたが、
失恋、、、、本当に全てが悲しくなりますよね。

その友達が言っていたんですけど、
今回はタイミングが悪かったらしいです。

相手が自分のことを好きだとおごっていて、
安心していて、いざ自分が相手を好きになったと気づいたら、
もう相手の気持ちは冷めていた。。。。

タイミング・・・・

タイミングって大事ですよね!!
もう世の中全てタイミングですよ!!タイミング!!

それが~君のタイミングぅ~♪(byブラビ)

ではないですが、タイミングって本当に大事ですよね。

仕事を始めるのも辞めるのもタイミング。
誰かと会うのもタイミング。

とにかくタイミング、タイミングなのです。

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

わがまま

小学生の時は、近所づきあいというものは非常に多く、
それは特に子どもにとっては大きい。

私も小学生の低学年に仲の良かった友達は、
気が付けば全員近所だった。
歩いて10分くらい、遠くても子どもの足で20分程度のところが
限界だった。

同じ町内にゆかちゃん(仮名)という子がいた。
通学班は一緒、町内会の行事も一緒、
とにかく一緒になることが多かった、
でもこの子、すごくわがままで私はあまり好きではなかった。

もう1人、えみちゃん(仮名)という子が隣の町内にいた。
この子とも特に接点があるわけではなかったが、
とにかくわがままで有名だったので、あまり関わらないようにしていた。

ところが小学校5年生になるとき、
このゆかちゃんとえみちゃんと同じクラスになった。
これはまずい。

と言いつつも、特段あせることもない。
私は他に仲の良い子もいたし、グループもあったし。
ゆかちゃんもえみちゃんも私とは気が合わないこともわかっていたようだし、
別に何の被害もない。

しかし、2人ともわがままである。
本当にわがまま。
ぶっちゃけ私はこの2人が大嫌いであった。

とある日、ゆかちゃんのお母さんがうちに母にこんなことを言ってきたらしい。
「えみちゃんって本当にわがままよね」

・・・・いや、あなたの子もわがままなんですけど。
と言いたいのをこらえて、聞いていたらしい。

また別の日、えみちゃんのお母さんがこういってきたらしい。
「ゆかちゃんって本当にわがままよね」

・・・いや、お宅の子もわがままですけど。
と言いたいのをぐっとこらえたらしい。

実は、↑この会話だけならまだいい。
うちの母がぶちぎれそうになったのが
「どうしてあそこの奥さん、自分の子がわがままってことに気がつかないのかねー」

・・・・お前ら、出直して来い!!

これ、実話ですから、まじで。

そんなこんながありまして、
その後の2人は、、、。
えみちゃんは実は高校も一緒でした。

えみちゃんはぱっと見かわいくて、まぁ頭もぼちぼちだったので、
最初はすごく友達が寄ってくるんですね。
でもそれをすぐにないがしろにするから、1学年が終わる頃、
友達がいなくなる、それを中学の時から、高校までずーっと
繰り返していましたね。

私はそれを遠くからずっと見ていたんですが、
なんてかわいそうな人だと思っていました。

ちなみにゆかちゃんは、推薦で私立の高校に入り、
コネで一年間の交換留学に行きました。
その後、推薦で私立の女子大に行きました。
ちなみにその女子大はゆかちゃんのお母さんが切望していた大学です。

このゆかちゃんとえみちゃんのお母さんに共通するのは、
自分の子をクラスの人気者だと思っている、
自分の子はいい子に決まっていると思っている、
教育ママ、
の3点です。

なんか怖いなーこれ。

うちの母なんてうちの妹のことを学校で、
「わがままですいません」といつも謝っているのに(爆死)
本当にわがままなんです、、、、ちなみにこれは母が悪いわけではないですが。

人の振り見てわが振りなおせ、という言葉があてはまりそうですね。

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

 | BLOG TOP |  NEXT»»


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。